■総合トップ  ■サイトマップ 

トップに戻る 児童養護施設『麦の穂学園』 麦の穂乳幼児ホーム『かがやき』 子ども家庭支援センター『麦の穂』
児童養護施設
『麦の穂学園』
お知らせ
施設紹介
生活の様子
年間行事
学園日記
第三者評価
実習について
事業計画
事業報告

〒509-9131
岐阜県中津川市
千旦林 1468-51
Tel 0573-68-2168
Fax 0573-68-5719
社会福祉法人
カトリック名古屋教区報恩会

〒509-9131
岐阜県中津川市
千旦林 1468-51
Tel 0573-68-2168
Fax 0573-68-5719
・太陽部屋・



ID・パスワードを
忘れた方はこちら
・職員室・



ID・パスワードを
忘れた方はこちら
 

総合トップ麦の穂学園トップ>学園日記

[1/7ページ]
 
  子どもたちはみんな元気! 2020/04/23
コロナウィルス感染による自粛は、子どもたちの生活も変化させています。

幸い敷地内はある程度の広さがあるので、グランドではサッカーや野球、自転車乗りもしています。

今日は、建物の周りを使ってみんなでおにごっこ!

幼児さんから高校生まで、さらには職員も交じって
『みんなで逃げろー!』 『まて〜〜!』
それはそれはにぎやかな声が飛び交っていました。

やっぱり子どもたちの元気な声や笑い声はいいですね。

 
  手づくりおやつ♪ 2020/04/23
手づくりおやつ♪

社会全体が自粛となり、学校も休校になっている先日、中学生の女の子3人と栄養士さんでおやつ作りをしました。
『紅茶とナッツのパウンドケーキ』 『クリームチーズinまっくろクッキー』
おしゃれなネーミングですが、どちらもホットケーキミックスを使ったレシピ。
女子同士でワイワイしながら、でもテキパキテキパキ…。もちろん、モグモグ味見は作った人の特権です!
部屋中が甘ーい香りにつつまれ、廊下や建物全体までただよってくるほど。

できあがったケーキとクッキーは袋詰めにし、みんなのおやつになりました。職員にもおすそ分けがあり、ほんのり甘く、またほろ苦い味はとてもおいしくいただきました。
そして…ほんのり優しい気持ちも味わうことが出来ました。
 
  旅立ちのとき♪ 2020/03/10
旅立ちのとき♪

先日、ささやかながら、卒園を迎える子どもたちを送る会が行われました。

在園児や職員をはじめ、子どもたちを支えてくれた人たちから、卒園生に「おめでとう!」の言葉がいっぱいのあたたかい時間となりました。

在園児の中学生の子どもから卒園生へのメッセージ
「障害があったら乗り越えればいい。道を選ぶという事は必ずしも
歩きやすい安全な道を選ぶってことじゃないんだぞ。(ドラえもんの名言集より)」

卒園生の高校生の子どもから在園児へのメッセージは、
「今この時、仲間と過ごせる時間を大事にして下さい。」

卒園生のみんなさん頑張ってね! 学園のみんなで応援してるよ。

 
  この人だ〜れ? 2019/12/24
12月中旬、職員の一年の労をねぎらい、忘年会が行われました。
余興で職員の幼少期の写真を見て「この人だ〜れ?」というクイズ大会が行われました。

「この人は誰?誰?」という難問から、「全然変わってないよ〜」とすぐに正解する職員もおり、みんなで大盛り上がりでした。

いつもは、子どもたちの成長を振りかえることが多いですが、この時ばかりは職員同士の成長を楽しく振り返る時間となりました。
みんな大きくなりました!

新たな年も、また職員みんなでがんばりましょうね。
 
  子どもフェスティバル 2019/11/28
ONE FOR ALL 『やる気、元気、本気で楽しくいこう』を今年のテーマとして子どもフェスティバルが行われました。
前日まで雨が降り、当日は早朝より会場のグランドの水たまりの水取りからはじまりましたが、開始時間には見事に晴れわたり、900名を超える来場者をお迎えすることが出来ました。
子ども達や職員ともに準備を進め、歌や踊り、ゲームに模擬店など来場者の方々と共に楽しい時間を過ごすことができました
また170名を超える多くのボランティアの皆様、事前準備よりご協力いただいた皆さまに深く感謝申し上げます。
 
  ハロウィン🎃 2019/11/12
10月31日 むぎのほハロウィン🎃が今年もありました!

調理の職員が、サプライズおやつとして食堂のカウンターにビックサイズのお菓子箱を準備。

幼稚園や学校から帰ってきた子どもたちが、次々と「トリック☆オア☆トリート!」と叫んでニコニコ顔でお菓子箱からお菓子をひとつかみ✋
あらあら職員たちもやってきて「トリック☆オア☆トリート!」と叫んで、ちょっぴりお菓子をもらいました。

今年は、子ども自らハロウィンを楽しもうと、くじを作って当たりが出たらお菓子を分けてあげた子どももいましたよ。
人からやってもらって嬉しいことは、今度は別の人にやってあげたくなるものですね。

子どもも、大人もみんながニコニコ顔のハロウィン🎃でした。  
調理のG先生ありがとう‼
 
  ミサンガ先生♬ 2019/10/02
小さな「ミサンガ先生」

小学校低学年のRくんはミサンガづくりの名人!
今年の4月に職員にミサンガづくりを教えてもらってから、色々な刺繍糸でコツコツコツコツと作っています。
大好きな人にプレゼントすることもあります。
また、ミサンガを作りたいという子どもや職員には、どんな時でもとっても丁寧に教えてくれます。
「こうするときれいにできるよ。」
「ここからは自分でやってごらん。」

やさしいやさしいミサンガ先生です!
 
[1/7ページ]

ページトップに戻る

みんな仲良し お友だち 優しい愛に包まれた僕らのおうち
カトリック名古屋教区報恩会
このサイトで表示している画像で,ピンぼけと感じられるものもありますが,プライバシーに配慮して,意図的に解像度を下げたりしています.ご了承ください.
当サイトに掲載されている記事,写真,イラストをそれぞれの著作権者の許諾を得ることなく無断で,転載,複製などを行うことはできません.